ゆるい副業生活

株主優待、FXのキャンペーン、ふるさと納税で節約生活 株、FXの利益、Uber Eats(ウーバーイーツ)などで生計が成り立つか挑戦中

配達パートナー

【出前館】アプリリニューアルで自動差配!新旧アプリを徹底比較!

投稿日:3月 22, 2022 更新日:

出前館のドライバーアプリがリニューアル予定

フードデリバリーサービスの中で、1件あたりの報酬が高単価なことで有名な出前館。

他社フードデリバリーサービスと異なり、注文の受託方法が早押しという特徴がありましたが、この度、配達員向けアプリをリニューアルすることが発表されました。

出前館ニュースリリース

リニューアル時期は、5月初旬ごろに予定されています。(エリアによって多少異なるとのこと)

それに先立って、2022年3月から京都府エリアで、新アプリ新システムが試験導入されました。

まだ、試験段階のようですが、現時点での新アプリと新システムの情報をもとに、比較、考察してみることにしました。

新旧アプリ、システムの比較

京都での情報をもとに、新旧アプリ、システムの差異を表にまとめてみました。

旧アプリ 新アプリ
オーダー通知のタイミング ユーザーからオーダーが入ると、加盟店とドライバーに同時通知 ユーザーからオーダーが入ると、
①まず加盟店に通知、受託確認(調理時間設定)
②その後ドライバーに通知
ゴング機能 配達員がゴングにより、店舗に到着時間を通知 ゴング機能は廃止。店舗到着時に押す「通知ボタン」が追加
オーダー受託範囲 登録している拠点に紐づくオーダーのみ受託可能 現在位置より自動で決定される全てのオーダー
オーダー受託方法 ・店舗に近い順にオーダー通知
・オーダーを選択可脳
・早押しで受託決定
・最大2~3件(エリアによって異なる)オーダーを同時受託できる
・1件ずつオーダーが自動で通知
・45秒以内に受託可否をスワイプで決定
・受託できるオーダーは1件ずつ
配達実績の表示 件数のみ確認可能 件数と報酬額が確認可能
配達員の需要予測情報 なし ヒートマップ機能が追加

 

オーダー通知のタイミング

  • 旧アプリ:ユーザーからオーダーが入ると、加盟店とドライバーに同時通知
  • 新アプリ:ユーザーからオーダーが入ると、①まず加盟店に通知、受託確認(調理時間設定)②その後ドライバーに通知

旧アプリでは、ユーザーからオーダーが入ると加盟店とドライバーに同時に通知されていましたが、新アプリでは、まず加盟店に通知され、そこで調理時間設定を行い、その後ドライバーに通知されるようになります。

店舗がオーダーに気づいておらず店舗に到着しても調理していない、店が混雑していて調理が遅れているなどの不具合は解消される反面、無駄に店舗でのピックアップまでの時間が延ばされて、待ちぼうけをくらわされる可能性があります。

こなせる件数は確実に減ると予想されます。

ゴング機能

  • 旧アプリ:ゴング機能で店舗に到着時間を通知
  • 新アプリ:ゴング機能廃止

旧アプリでは、「ゴング」という、配達員が店舗に向かっていること、調理を開始してもらうことを店舗に通知する機能があり、それにより、店舗での待ち時間を減らすことができました。

新アプリでは、このゴング機能が廃止され、代わりに店舗到着時に押す必要がある「通知ボタン」ができるようです。

廃止される理由は定かではありませんが、ゴングでの通知を守る店舗、ゴングで通知しても「お届け時間」まで作らない店舗、オーダーが入ったら作り始める店舗が混在していたことや、ゴングでの通知を受けて料理を作ったにも関わらず、なかなか配達員が受け取りにこない、といったことにより、店舗の決めた「受取時間」で統一しようといった理由なのではないかと考えられます。

ゴングを守らない店舗もあったため、店舗の決めた「受取時間」で料理が受け取れるのは、店舗で待たされることがなり、改善したと言えますが、「受取時間」までが異常に長かったり、また、現在でも「受取時間」すら守らない店舗も存在するため、配達員目線で言うと、このシステム変更のメリットはあまりないかもしれません。

オーダー受託範囲

  • 旧アプリ:登録している拠点に紐づくオーダーのみ受託可能
  • 新アプリ:現在位置より自動で決定される全てのオーダー

旧アプリでは、登録している拠点に紐づくオーダーのみ受託可能でした。

そのため、エリアの「際」までロングドロップで行ったときは、オーダーが全くなくなるということがよく起こりました。

新アプリでは、エリアに関係なく自動でオーダーがとんでくるようで、改善したと言えると思います。

オーダー受託方法

  • 旧アプリ:近い順に通知され選択可、早押し、受託は2~3件
  • 新アプリ:1件ずつ自動通知、スワイプ、受託は1件のみ

今回のリニューアルの一番の変更点がオーダーの受託方法です。

旧アプリでは、現在地から近い順にオーダーが複数通知され、その中からオーダーを早押しで選択するというものでした。

当然、ショートドロップ案件はすぐに取られてしまいますが、運よく自分が取れれば、時間当たりの配達件数を伸ばすことができます。

また、受託できるオーダーは2~3件の複数で、あらかじめ1件目のドロップ先の近くの店舗の注文を2件目に受託しておいたり、同一店舗同一方向の注文をダブルで受託したり、自分で考えてオーダーを受託できるので、効率良く配達することが可能でした。

一方、新アプリでは、現在位置から自動で1件のみ通知される方式に変わります。

45秒間受託可否の選択の猶予があり、受託する場合は、「スワイプ」をするようです。

この「スワイプ」は、京都の試験導入では、どうも3人くらいに同じオーダーが通知され、早「スワイプ」でオーダーを受託しなければならないようです。

3回連続でオーダーを拒否した場合は強制的に「業務終了」になります。(再度「業務開始」は可能)

1件のオーダー完了後に、次のオーダーが受託可能になります。

旧アプリでは、早押しのため事故誘発などの危険が懸念されており、その点は改善していますが、新アプリでは、配達効率、報酬の観点から言うと、確実に稼げなくなると考えられます。

配達実績表示

  • 旧アプリ:件数のみ確認可能
  • 新アプリ:件数と報酬額が確認可能

旧アプリでは、1日の配達件数のみ確認が可能でした。

6月から距離別報酬制度に変更になることもあり、新アプリでは、配達件数以外にも配達距離を加味した報酬額も確認できるようになるようです。

ただし、ブーストを加味した報酬額は、5月以降のアップデートで変更するらしいです。

業務委託配達員は報酬額の記録をつけなければならないのに、時間別ブーストや距離別報酬で計算をややこしくして、それをアプリで未だに確認できないとか、、、

配達員需要予測情報

  • 旧アプリ:機能なし
  • 新アプリ:ヒートマップ機能が追加

今回のリニューアルで、新たにヒートマップ機能が搭載されます。

注文量が多く、配達員が必要な場所は赤、配達員が十分にいる場合は緑など視覚的に分かりやすく表示され、より効率的な配達が可能になるらしいです。

本当に注文が受託しやすくなるのであれば、いい機能が℃思います。

まとめ

出前館の配達員向けアプリは、今回のリニューアルで大きく分けて6点の変更が行われます。

早押しのストレスや早押しによるよそ見運転など、改善するところも多々あるかもしれませんが、時間当たりの配達件数はかなり下がると思われるため、個人的には改悪だと思っています。

ただ出前館は、今のところ他社フードデリバリーサービスに比べても、1件あたりの単価はかなり高い部類だと思います。

配達員も送料無料祭のときに比べて、かなり減っているのか、注文も受託しやすくなっています。

実際、筆者は平日の昼ピークで時給2000~4000円、休日の昼ピークで時給3000~5000円くらいは稼げています。

稼げるのは今のうちなので、配達員登録をしてみてはいかがでしょうか?

 

 

マッハバイトからも出前館業務委託の登録ができます。

こちらからの登録で最大1万円がもらえるのでおすすめです↓

 

出前館 配達パートナー募集

 

 

出前館での注文はこちら↓

出前館

あわせて読みたい記事

********************

この記事が「役に立ったよ」という人は応援クリックをお願いします。

▼ ▼ ▼ ▼


人気ブログランキング

********************

-配達パートナー

執筆者:

関連記事

Uber Eats 配達パートナー 必須アイテムと便利グッズ

Uber Eats の配達パートナーとして、昨年2020年5月から始めて、9ヵ月程経ちました。 筆者は、ランチ時間の11~14時くらいまでのみ稼働しているのですが、現在までに約900回の配達をこなしま …

【出前館】1件あたりの報酬が変更!ついに距離別報酬が導入!

目次(押すとジャンプします)1 1件あたりの報酬が変更!ついに距離別報酬が導入!2 新旧報酬の比較3 まとめ4 あわせて読みたい記事 1件あたりの報酬が変更!ついに距離別報酬が導入! これまで出前館の …

出前館 配達パートナー(業務委託パートナー)はUber Eats と比べて稼げるのか

フードデリバリーサービス業界で、出前館が一番稼げると巷での噂を耳にしました。 実際に稼げるのか、Uber Eatsで約1000回、menuで約200回ほど配達を行ってきた筆者が、出前館の配達パートナー …

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーをやってみた いろいろわかったこと

目次(押すとジャンプします)1 Uber Eats とは2 Uber Eats の配達パートナーになるメリット・デメリット3 Uber Eats は稼げるのか 実際にやってみた4 あわせて読みたい記事 …

【menu】配達報酬計算式が変更!報酬にどう影響があるのか?

目次(押すとジャンプします)1 menuの配達報酬計算式が変更1.1 ピック距離0.5km1.2 ピック距離1.0㎞1.3 ピック距離1.5㎞1.4 ピック距離2.0㎞1.5 ピック距離2.5㎞2 そ …

はじめまして、xenoです。

30代、1児の父、元化学メーカー研究員。

会社員としてのしがらみがストレスになり、2020年、唐突に会社を辞め、それまで副業として行っていた株、FX、その他で生活していけるか挑戦中。

2009年から株を始めて今年で11年目、2017年からFXを始めて今年で3年目に突入。

株、株主優待、FXの記録や、その他お小遣い稼ぎについてのゆるーく発信していきたいと思います。
宜しくお願いします。