ゆるい副業生活

株主優待、FXのキャンペーン、ふるさと納税で節約生活 株、FXの利益、Uber Eats(ウーバーイーツ)などで生計が成り立つか挑戦中

配達パートナー

出前館の配達パートナーで時給5,000円を超えた話と今後の傾向

投稿日:

出前館の配達パートナーで時給5,000円を超えた話と今後の傾向

フードデリバリーサービスの配達パートナーをやり始めて1年半くらい、出前館の配達パートナーをやり始めて半年ぐらいが経過しましたが、

先日の時給が5,000円を超えました。

ただ、日曜日の11~13時の2時間だけ稼働、インセンティブで報酬が2倍のときと、かなり限定的ですけど。

でも、これまでUber Eats 、Menuの配達パートナーを経験してきましたが、やはり出前館の配達パートナーが一番稼げています。

(配達地域、他の配達パートナーの稼働状況、インセンティブの状況、天候などによって変わる可能性はあります。)

 

<参考記事>

やってわかった出前館の業務委託配達パートナーのメリット、デメリット。実際に稼げるのか?

 

出前館の配達パートナーで時給4,000円を超えた話

 

ただし、先週くらいから急に稼げなくなってきました。

7月後半から9月中旬くらいまでは、破格のインセンティブがついていたため、1件あたり1,000円以上の報酬もざらでしたが、

先週から、インセンティブが引き下げられました。

また、秋はフードデリバリー業界で注文が少なくなる傾向があり、緊急事態宣言の解除も相まって、注文件数がかなり少なくなってきています。

出前館も例外ではありません。

さらに、業務委託配達パートナーも夏に急増したため、配達受注も取りにくくなっています。

 

それでも、出前館の1件あたりの報酬は他のフードデリバリーサービスに比べて高単価です。

出前館では、配達受注は早押しで取る仕組みになっているため、配達受注の早押しに勝てさえすれば、他のフードデリバリーサービスより圧倒的に稼げます。

 

誰でも簡単に登録できるので、この機会に出前館の配達パートナーに登録してみてはいかがでしょうか。

 

筆者の紹介コード kc342428】 を入力していただけると嬉しいです。

 

出前館 配達パートナー募集

 

出前館のアルバイトの登録はこちらから↓

バイトが決まれば、最大1万円がもらえます。

 

出前館での注文はこちら↓

出前館

 

<参考記事>

出前館 配達パートナー(業務委託パートナー)はUber Eats と比べて稼げるのか

Uber Eats(ウーバーイーツ)とmenu(メニュー)徹底比較 配達パートナーをするならおすすめは?

Uber Eats 配達パートナー 必須アイテムと便利グッズ

フードデリバリーサービスの配達の報酬っていくら?現役配達パートナーが比較してみた

 

あわせて読みたい記事

********************

この記事が「役に立ったよ」という人は応援クリックをお願いします。

▼ ▼ ▼ ▼


人気ブログランキング

********************

-配達パートナー

執筆者:

関連記事

【出前館】アプリリニューアルで自動差配!新旧アプリを徹底比較!

目次(押すとジャンプします)1 出前館のドライバーアプリがリニューアル予定2 新旧アプリ、システムの比較2.1 オーダー通知のタイミング2.2 ゴング機能2.3 オーダー受託範囲2.4 オーダー受託方 …

Uber Eats 配達パートナー 必須アイテムと便利グッズ

Uber Eats の配達パートナーとして、昨年2020年5月から始めて、9ヵ月程経ちました。 筆者は、ランチ時間の11~14時くらいまでのみ稼働しているのですが、現在までに約900回の配達をこなしま …

やってわかった出前館の業務委託配達パートナーのメリット、デメリット。実際に稼げるのか?

筆者は、最近は専ら出前館の業務委託配達パートナーとして稼働していますが、配達回数をこなす中で、他社の配達パートナーとの違いが分かってきたので、他社と比較してのメリットとデメリットについて説明します。 …

Uber Eats(ウーバーイーツ)とmenu(メニュー)徹底比較 配達パートナーをするならおすすめは?

筆者は、Uber Eats(ウーバーイーツ)での配達をメインにやっていますが、menu(メニュー)での配達もたまに行っています。 menuでは経験値システムを採用しており(後述)、筆者はようやくレベル …

Uber Eats(ウーバーイーツ)がダイナミック・プライシングを報酬に採用!実際どうなのか?

Uber Eats(ウーバーイーツ)からこのほど報酬体系を新しくするとの案内がメールできました。 今年3月1日から福岡市と京都市で、4月12日から神奈川県と那覇市で試験的に導入していたものが全国に広が …

はじめまして、xenoです。

30代、1児の父、元化学メーカー研究員。

会社員としてのしがらみがストレスになり、2020年、唐突に会社を辞め、それまで副業として行っていた株、FX、その他で生活していけるか挑戦中。

2009年から株を始めて今年で11年目、2017年からFXを始めて今年で3年目に突入。

株、株主優待、FXの記録や、その他お小遣い稼ぎについてのゆるーく発信していきたいと思います。
宜しくお願いします。